看護専門課程は、准看護師の資格を持った人達が、看護師国家資格の取得を目指し、夜間3年間(2年進学課程定時制)の学習を行っている学校です。授業は、月〜金曜日の18時から21時10分までです。
在校生大半は、病医院などで准看護師として勤務しながら、経済的に自立して日々勉学に励んでいます。

【看護専門課程(看護学科)「教育課程及び時間数」】
科  目  名 単位数
(時間数)





10


270

科学的思考の基盤 心理学 1(30h)
哲学 1(30h)
カウンセリング 1(15h)
統計学 1(30h)
情報処理 1(15h)
人間と生活、社会の理解 社会学 1(30h)
教育学 1(30h)
物理学 1(30h)
英語 1(30h)
体育 1(30h)







14


360

人体の構造と機能 解剖生理学T 1(30h)
解剖生理学U 1(30h)
代謝栄養学T 1(30h)
代謝栄養学U 1(15h)
疾病の成り立ちと回復の促進 薬理学 1(30h)
病理学 1(30h)
疾病と治療T 1(30h)
疾病と治療U 1(30h)
疾病と治療V 1(30h)
微生物学 1(30h)
健康支援と社会保障制度 公衆衛生学 1(15h)
社会福祉 1(30h)
保健医療 1(15h)
関係法規 1(15h)




T

10


330

基礎看護学 基礎看護概論 1(30h)
看護の研究 1(30h)
人間関係成立と倫理 1(30h)
フィジカルアセスメント 1(30h)
日常生活の援助技術 1(30h)
健康障害を持つ対象への援助技術 1(30h)
診療に伴う援助技術 1(30h)
看護過程 1(30h)
基礎看護学実習 2(90h)
科  目  名 単位数
(時間数)




U

28


870

成人看護学 成人看護概論 1(30h)
生命の危機状態にある対象の看護 1(15h)
セルフケアの再構築にある対象の看護 1(30h)
侵襲的治療(手術療法)を受ける対象の看護 1(30h)
終末期にある対象の看護 1(15h)
成人看護学実習 2(90h)
老年看護学 老年看護概論 1(15h)
老年保健 1(15h)
高齢者の生活援助技術 1(15h)
健康障害のある高齢者の看護 1(30h)
老年看護学実習 2(90h)
小児看護学 小児看護概論 1(15h)
小児疾病論 1(30h)
健康障害のある子どもの看護 1(30h)
小児看護学実習 2(90h)
母性看護学 母性看護概論 1(15h)
正常な経過をたどる妊産褥婦への看護 1(30h)
ハイリスクな状態にある妊産褥婦への看護 1(30h)
母性看護学実習 2(90h)
精神看護学 精神看護概論 1(30h)
精神疾病論 1(15h)
精神障害のある対象の看護 1(30h)
精神看護学実習 2(90h)





11


360

在宅看護論 在宅看護概論 1(15h)
在宅看護援助技術 1(30h)
在宅で療養する対象の看護 1(30h)
看護の統合と実践 看護管理と国際看護 1(15h)
災害看護と医療安全 1(30h)
看護研究演習 1(30h)
臨床実践のまとめ 1(30h)
臨地実習 在宅看護実習 2(90h)
統合実習 2(90h)
73単位  2190時間
●「第一種」制度
※当校卒業と同時に、看護師免許証を取得すること
※当校卒業後、東京都指定の病院・医院・診療所において継続して5年以上看護業務に従事すると返済免除
専門課程(看護師養成科) 月額 36,000円 (申請により3年間継続貸与できます)
高等課程(准看護師養成科) 月額 21,000円 (申請により2年間継続貸与できます)
●「第二種」制度
※当校卒業と同時に、看護師・准看護師免許証を取得すること
※1口 25,000円 (最高2口まで借りられます)
貸与を受けた期間と同じ期間内に返還をしなければなりません(無利子)
専門課程(看護師養成科) 月額1口 25,000円 
高等課程(准看護師養成科) 月額1口 25,000円
東京都看護師等修学資金制度へ
東京都私立高等学校等授業料軽減助成金制度へ(准看護課程のみ)
Copyright katsushika-ku.Ishikai Nursing Vocational College. All Rights Reserved.